髭スタイル トップページ > 

髭雑学

髭雑学

この「髭雑学」というコンテンツは、「モテる髭・モテない髭」「髭のエチケット」「髭が禁止のスポーツは」「髭を生やした偉人・有名人」「髭と生活環境」「髭とモミアゲの見分け方」「髭の人気ランキング」「髭と民族性」という8つのページで構成してあります。

モテる髭・
モテない髭

ひげの生やし方によって男性の外見は紳士的にも野生的にも変化します。流行に敏感な女性にとって、ひげは男性の魅力を引き出すアイテムの一つとして認識されているのです。そこでこの「モテる髭・モテない髭」のページでは、女性に人気の高いヒゲのタイプを細かく分析し、紹介していきます!

髭のエチケット

長く伸ばしたヒゲはファッションであり、威厳の象徴として扱われます。しかし、ただヒゲを伸ばしただけではファッションにも威厳の象徴にもならないように、ひげには髭のためのエチケットが存在しています。この「髭のエチケット」のページでは、ひげを伸ばす上で忘れてはならないエチケットを紹介していきます!

髭が禁止のスポーツは

高校球児が基本的に坊主頭であるように、スポーツの種類やチームの方針ではヒゲを生やすことがルールや運営方針でご法度ということもしばしばあります。この「髭が禁止のスポーツは」のページでは、そういったひげを生やせないスポーツやチームを紹介していきます!

髭を生やした偉人
・有名人

ひげを生やすことがファッションの一部として見直されるようになった現代、様々なひげを生やした有名人が続々と輩出されています。もちろん、歴史上の人物にもヒゲがトレードマークだった人も大勢居ます。この「髭を生やした偉人・有名人」のページでは、ヒゲがトレードマークの偉人・有名人を紹介していきます!

髭と生活環境

俗に「空気が汚れていると鼻毛の伸びが早くなる」「遠景の緑林を見るようにすると視力が上がる」といわれているように、人間の身体は周囲の環境によって様々な変化を起こします。ひげもその例外ではないのか否か? そしてヒゲを伸ばすことで環境にどのような影響を及ぼし、体感にどんな影響が現れるのかを、この「髭と生活環境」のページで細かく分析し紹介していきます!

髭とモミアゲの見分け方

ヤモリとイモリ、ブロッコリーとカリフラワー、カレイとヒラメ、世界には区別の付けづらいものが沢山溢れています。ヒゲにおいても、やはり区別のつけられないものが存在しています。それが「モミアゲと髭の境界線」です。ですからこの「髭とモミアゲの見分け方」のページでは、現代最大の難解な命題ともいわれるこの境界線について深く迫っていきます!

髭の人気
ランキング

ひげを生やせる男性に生まれたからには、一度くらいはやってみたい髭の形というものがあるはずです。古き良き父親像を体現するカイゼル髭や、新時代の旗手の象徴であるダリ髭、「ひっくり返すと怒った顔になる」とか言われそうなアゴ髭など、女性の好みとはまた違ったひげの好き嫌いがあるのです。この「髭の人気ランキング」のページでは、そういった男性から見た髭の形をランキング形式で紹介していきます!

髭と民族性

現代の日本では、毎朝ヒゲを剃るのが身だしなみとされ伸ばすことが敬遠されているようです。しかし、他国には「髭こそ男の象徴」という所もあれば「一生髭を剃らない」という所だってあるわけです。そんなお国柄などによって変化する髭の意味などを、この「髭と民族性」のページで徹底的に検証していきます!

コラム

人間と髭のあゆみ

人類の歴史とは、すなわち衣食住の歴史でもあります。衣食住の三点は、人類の文化や技術の発展によって大きく様変わりし続けてきました。そんな歴史のうねりの中でも、人類はヒゲを手入れすることを欠かさなかったのです。髭を剃る道具が貝殻から石器、石器から金属器に変化しても、ひげを伸ばすことが当たり前であることからごく限られた権力者の象徴へと変化しても、髭は人類と共に歴史を歩んできたのです。これだけ長い歴史を持つ人間とひげなのですから、たくさんの雑学や豆知識があっても全く不思議な話ではないのです。

髭を知る
髭を伸ばす
髭はイヤだ
髭グッズ
髭雑学

モテる髭・モテない髭

髭のエチケット

髭が禁止のスポーツは

髭を生やした偉人・有名人

髭と生活環境

髭とモミアゲの見分け方

髭の人気ランキング

髭と民族性


その他のサイトを検索

このサイト内を検索

このページをブックマークする